カテゴリ:活躍する卒業生



28日 9月 2020
 教育学科の前身である学習コーチング学科を卒業後、本学生涯学習学研究科に進学し、現在2年次生の濵野 真悟さんを紹介します。  大学院生として研究に邁進しながら、今春、就労継続支援B型事業所を立ち上げ、利用者さんの支援に力を注いでいます。(伏見千悦子) *生涯学習学研究科M2 濵野 真悟さんから...
19日 9月 2020
 北翔大学では毎年、卒業生が先生としてどのように活躍しているのかを取材し「せんせい」という本を刊行しています。 (A4サイズ18ページ)  教師になったばかりの先生たちの姿を知ることができる貴重な刊行物です。    北翔大学のアドミッションセンターで扱っています。オープンキャンパスでも配付しています。
25日 5月 2020
 幼児教育コースの2013年の卒業生から、「学生支援のお知らせ」が届きました。  いま、この状況で困っている学生を提供するというイベントです。まっさきに北翔大学の学生のことを思ってこうして、連絡をいただけることは、本当にありがたいことです。
02日 10月 2019
 卒業生の土田夏純さん(2017年3月学習コーチング学科卒業)が訪ねてくれました。現在、旭川市立知新小学校に勤務して3年目です。  小学校教諭の先輩として、ゼミの3年生にいろいろな話をしてくれました。 「小学校教諭の魅力」「小学校教諭を志望した理由」「教採に向けた勉強」「特別支援教育の知識の大切さ」等々。...
24日 9月 2019
9/16(日・祝)、札幌市私立幼稚園連合会主催の「就職フェア」が開催されました。 多くのブースで「北翔大学出身の先生が本園で活躍していますよ」とお声がけいただきました。...
04日 10月 2018
 9/30(日)に開催された札幌市私立幼稚園連合会「就職フェア」の各幼稚園ブースで配布されたパンフレットの中に、本学初等コースの卒業生が掲載されていますので、ご紹介します。子どもが大好きで、幼稚園教諭になりました。本学での学習の成果を教育活動に生かせる幼稚園と出会い、やりがいを感じながら毎日を過ごしている様子が伝わってきます。
01日 10月 2018
 9月29日「第9回 北翔大学現職教員研修会」が開催されました。 本学卒業のベテランから新卒ほやほやまで、約30名の先生が参加しました。  山谷学長のご挨拶の後、釧路児童相談所の阿部弘美所長による『「子どもと虐待」と教育と福祉の連携』の講演会。  その後、校種別分科会で現場の状況についてざっくばらんな話し合い・意見交流を行いました。...
25日 6月 2018
 札幌市立円山小学校の佐々木美奈先生(H28卒)が、なぜ先生を目指したか、なぜ北翔大学を選んだか、北翔大学でよかったこと、など先生を目指す人にとって、北翔大学を選択肢の一つとして紹介してくださいました。
23日 6月 2018
 北翔大学の卒業生2名が、同じ幼稚園に勤務しています。3年前に卒業した佐々木さんと今年卒業した鳥潟さんです。北広島市にある大地太陽幼稚園です。その「おやこ造形ひろば」という行事を参観してきました。その姿を見て、さすが、プロになると顔つきも違うと感じました。園長先生や先生方からも 二人が一生懸命にやっていると話してくださいました。とても、嬉しい参観でした。そして何より、子供達の主体的で喜びにあふれる姿は素晴らしいものでした。かけがえのない大切な大切な幼児期の教育にかかわることはなんとやりがいのある仕事でしょう! (山崎正明) *写真の掲載については大地太陽幼稚園園長先生の了解を得ています。なお、このサイトでは、扱う写真はすべて了解を得ています。
20日 6月 2018
 教育学科の前身、学習コーチング学科の卒業生、高橋翔平さんが、2週に渡り、講義「障害者スポーツ・パラリンピック概論」の特別講師に来学しました。ブラインドサッカーに関する講義と演習を担当してくれました。...

さらに表示する