ブログカテゴリ:音楽コース



08日 11月 2019
04日 11月 2019
トロンボーンパートは札幌交響楽団副首席奏者の中野耕太郎先生にご指導して頂いてます。 普段のレッスンは息の使い方など基本に基づいた演奏方法を教えてくださいます。 文)北翔大学 音楽コース2年 佐々木航汰(紋別高校卒)
26日 10月 2019
釧路北陽高校吹奏楽部訪問!本学、音楽コース教員、千葉圭説が10月24日にワンポイントレッスンと本学の紹介を吹奏楽部員の方々に行いました。 写真はユーフォニアムとチューバの生徒さん、左端は顧問の高尾先生。(写真掲載は許可されてます。) (千葉圭説)
24日 10月 2019
 トランペット講師、札幌交響楽団首席奏者の福田 善亮先生の後期授業が始まりました。函館出身の福田先生は演奏活動の忙しい中、学生たちにプロの本格的な音をいつも聞かせてくれて、学生のレベルに合わせた目細かいレッスンをしてくれています。 (千葉圭説)
03日 10月 2019
 10月より各楽器の授業が始まり、本日は札幌交響楽団ホルン奏者の島方晴康先生が来校しました。 島方先生は本学音楽コースの中では古くからご指導いただいている先生です。いつも学生に寄り添い親身にレッスンしていただいています。 写真は器楽基礎演習IIを履修中の函館西高校卒業の山下愁仁さん。
01日 10月 2019
9月28日(土)には札幌市平岡小学校にて演奏会を開催しました。  参観日終了後に時間を使用して児童、教職員、保護者など体育館を埋め尽くすほどの中、クラシックからみなさんで口ずさむことができる人気の「パプリカ」を最後に演奏しました。
01日 10月 2019
9月25日(水)札幌コンサートホールキタラにて、「0歳からのキタラ」と題して赤ちゃんとその保護者を対象に演奏会を行いました。
01日 10月 2019
9月9日、10日と吹奏楽部を訪問し演奏法のプラスになる基礎講座を 本学音楽コース教員の千葉圭説により実施。最後にはチューバとユーフォニアムのレッスンも取り入れ、大学の授業を体験してもらえました。また学科のことや音楽系サークルの説明を途中に入れ本学の中身を知ってもらえるよう工夫した訪問でした。(写真使用許可済み) (千葉 圭説)
07日 9月 2019
16日 8月 2019
独立行政法人教職員支援機構では 先生方の研修資料として オンライン講座を展開しています。ここでは、音楽コースの学生の皆さんの参考資料として紹介します。関連資料もダウンロードできます。

さらに表示する